シアリスを個人輸入するメリットって何?その方法とおすすめサイトもご紹介!

ED治療薬シアリスの個人輸入についてご紹介。個人輸入することのメリットや危険性(リスク)など知っておきたい情報をわかりやすく解説していきます。また個人輸入代行サイトやジェネリック品など細かな情報まで余すことなく説明していきましょう。

 

シアリスは個人輸入がおすすめなのか?

ED治療薬のなかでも、比較的最近開発されたシアリス。この薬の特徴としてあげられるのはその効果の持続力であると言えます。しかしながらその効き目や副作用の少なさから日本で購入しようとなると結構な価格になります。

 

そこでおすすめなのが個人輸入によって海外製の製品を買うといった方法です。これは安くシアリスが手に入ることからとても世間的な注目を集めています。

しかしながらこの方法にもリスクがないわけではありません。正しい情報を元にして信頼の置ける製品を買うといった選択眼というものが求められるのです。

個人輸入のメリットって?

医師の処方箋がなくてもOK

個人輸入によってシアリスを買う場合のメリットとは何でしょうか?それはその代表的なものとして医師の処方箋がいらないということが挙げられます。性に関する事柄ですから病院に行ってお医者さんに診てもらうことへの抵抗があるのは自然なことです。

個人輸入ならばそういった購入に関してのハードルが低く気軽に注文することが出来る点が最も大きなメリットと言っていいでしょう。

ジェネリックも入手できる

また最近巷でよく聞かれるようになったジェネリック品が購入できます。日本において購入するといった場合には、厚生労働省が認可したED治療薬は純正品しかなく価格も割高であるといえるでしょう。

そこで個人輸入を活用すれば効き目や成分的に純正品と変わらないジェネリック品を選んで購入することが出来るんです。金額的にも安く手に入る点が魅力的です。

自分でやるには様々な面倒がある

しかしながらシアリスの個人輸入においては自分でやる場合とても煩雑な手続きといったものが必要になってきます。これらは購入に際しての様々な手間によってかけた手間と受け取ることが出来るサービスの費用対効果といったものが低下してしまうおそれがあるものです。

しかし今の社会においては多くのニーズを叶える受け皿が数多く存在しています。ED治療薬についてネットなどで調べると『個人輸入代行』という業種のサイトにたどり着くことでしょう。これは個人輸入にかかる労力を引き受けてくれて大変便利なサービスを提供してくれるものなんです。

個人輸入代行の通販が便利で安心!

個人輸入代行の仕組み

個人輸入代行と言うのは先程も少しだけ触れましたが、自分で輸入する場合の労力を受け持ってくれて自分の代わりに製品を海外から取り寄せてくれます。それによって注文した人はお金を支払うだけで商品を手にすることが出来るということになります。

個人の使用に限り違法にはならない

これを読んでいる人の中には「それって法律的に大丈夫なの?」みたいな感想を持つ人がいるかもしれないですね?でもそれは心配ありません。

 

医薬品の輸入に関しては輸入規定量というものがあります。これは一度に輸入することの出来る個数といったふうに捉えればいいかもしれません。使用目的によって個数は違いがありますが条件を満たせば違法ではありません。代行業者は輸入規定量を守って正規の通関手続きをしてくれます。

また関税手続きというものも個人輸入大きな段階の一つと言えますが、これには仕入書、運賃明細書等、多くの細かな書類の提出などが必要になってきます。個人輸入代行会社はこういった法的な手続きも法律的な条件を満たしたうえで代行してくれるんです。

そして個人輸入代行によって受け取った商品を人に転売したりといったことは、もちろん違法になりますが個人での使用に限っては違法にはなりません。

ただし使用にあたっては個人責任

これまで輸入代行によって受けられる恩恵について主に書いてきましたがこれから少し知っておかなければならない危険性について触れておきたいと思います。

 

個人輸入代行を使って手にした商品には本物であるという保証がないと言えます。中には有効成分以外の不純物が混ざっているものもあり、それによって健康被害が出たり、果ては死亡事例まで報告されています。

日本の厚生労働省でもホームページなどで様々な被害の事例の紹介や危険性を喚起させる文言で個人輸入う代行のリスクを広く広報しています。

あくまでも使用に関しては個人の責任として危険性を認識しながら決断されることをお勧めいたします。

通販では偽物が出回っているという噂も!

海外サイトの通販は要注意

海外サイトのED治療薬はとても偽物が多いと言われています。実際に死亡事例や多くの健康被害が報告されていますから、いくら気をつけても気をつけ過ぎることはないという風に捉えておくといいかもしれません。

本物と偽物の違い

本物偽物はどのように見分けたらいいのでしょうか?日本の厚生労働省がホームページにおいて報告された事故の例を記載していますので、型番や商品の名前などから検索することが出来ます。例え激安価格で売っていても理性を保ちながら決断していきましょう。

 

また、正規品として日本で承認されているものはその情報が公開されていますので、型番などを確認してみればいいでしょう。日本正規品は日本語で記載がされています。外国語で説明書があるといった場合、まず疑ってかかるのがいいと思われます。

特に海外製のジェネリックは日本と医薬品の特許法律基準が違うといったものがありますから注意を持って調べてみましょう。

評判の良い個人輸入ができるサイト

オオサカ堂

オオサカ堂は個人輸入代行の業界でも一番歴史があり、信頼性において右に出るものは無いと言っていいほどの大手代行業者と言っていいでしょう。実績あるオオサカ堂で代行してもらうのは確実性が高いと言えます。

くすりエクスプレス

個人輸入代行としての実績も多く、リピーターとして固定客を多く抱える輸入代行業者です。自宅の住所に届けにくいといったED治療薬でも、郵便局留めで対応してくれるなど細やかなサービスが売りです。

ベストケンコー

ベストケンコーも先ほどのオオサカ堂と同じく歴史ある業者です。輸入した製品を信頼の置ける国内の公的機関で分析にかけ、危険性の有無を確認しています。チェック体制が整っていますから初めての方でも安心して代行を頼めることでしょう。

信頼できる通販サイトを見つけて個人輸入がおすすめ!

ED治療薬というのはその効果が非常に悩める男性にとって有益なものと言えます。しかしながらその効果の分だけ国内での購入は価格が高くなりがちなものです。

 

そこで海外から取り寄せるということが多くなりますが、これには正しい情報と理性的な判断が不可欠と言えます。信頼の置ける通販サイトを見極める目を持って個人輸入されることをおすすめします。

リスク管理を忘れずに

いくら安く購入できると言っても何も考えずに海外製品を買うことは危険な行為です。今現在、市場に出回っているものの危険性をしっかりと認識して、正しい情報を受け取れるように心がけましょう。それによってより良い生活の質の向上が実現できれば幸いです。