シアリスを通販で買う方法!正規品を見分けるポイン トと注意点!

シアリスを、安心して通販で購入するにはどうすればいいか。非正規品(ニセモノ)を掴まないためには、何をどう見極めればいいのか。ED治療薬の中では最後発ながらシェアNo1のシアリスを徹底検証しましたのでご紹介しましょう。

シアリスを通販で購入するにはどうする?

シアリスはそもそも処方箋医薬品なので、医師から処方してもらわなければ手に入らない薬です。では、ネット通販で売っているシアリスはすべてニセモノ?ネット通販サイト業者は違法?かというと、実はそうとも限りません。

ネット通販サイトで販売しているのは、海外製のシアリスを「個人輸入代行業者」が自社の通販サイトを通じて正規品を販売しているのです。これは、国内法の適用外になるので合法です。

シアリスの人気の秘密は何と言っても効果作用時間の長さ(約1日)!それだけにニセの業者やニセモノを取り扱っている業者が横行しています。

本来ならば、病院で処方してもらうのがいちばん安心なのですが、それができないからこそのネット通販なんですよね。

であれば、「シアリスを熟知する」ことと「安心な通販サイトの見極め」が必要です。

ED治療薬「シアリス」は通販で買えるの?

国内で販売されているシアリス

製造は日本イーライリリー社、正規販売代理店は日本新薬。ですが、海外製のシアリスの通販での購入・個人輸入は、個人使用目的に限り、処方箋が無くても購入可能です。

違法ではありません。「個人使用目的に限り」ですよ。

厚生労働省のHPに記載されている規格は4種類。2.5㎎、5㎎、10㎎、20㎎です。

これ以外の、㎎数の販売サイトがあればそれはニセモノです。

ちなみに国内で承認されている規格は5・10・20㎎の3種類です。

ジェネリックは海外のものしかない

シアリスはまだ特許が切れていないので、正規のシアリスジェネリックは作れないのが現状です。

ただ、インドだけは例外(インド国内の特許法の関係)で、シアリスジェネリックを製造販売しています。

タダライズ、メガリス、タダボックス(ED+早漏防止薬)等々があります。価格は軒並みシアリスの半額以下。安いです。

ただし、ニセ通販サイトには要注意ですよ。

楽天やアマゾンでの販売はない

今まで述べてきましたが、日本イーライリリー社製シアリスは医師の診断・処方が必要な薬なので、薬事法上ネット販売のみならず、ドラッグストアなどでも売っていません。

海外の通販サイトから購入するには?

個人輸入について理解しよう

海外の医薬品を購入する場合は、輸入という扱いになってきます。

医薬品の輸入には薬事法や税関、地方厚生局などの手続きや知識が相当必要になるので、個人ではまず無理でしょう。

そこで頼りになるのが、「個人輸入代行業者」。

ネット通販で販売されているシアリスやシアリスジェネリックは、この個人輸入代行業者のサイトだったんですね。

様々な危険性があることも理解を!

ただ、すべての業者サイトが安心安全というわけではありません。

ニセの業者(入金しても品物が来ない)や非正規品を販売している悪徳サイトが横行しているので注意が必要です。

厚生労働省のHPには、

★★引用★★

ED治療薬製造販売4社(ファイザー、バイエル、日本イーライリリー、 日本新薬)の調査結果(平成21年12月)  (中略)

ネット入手のED治療薬のうち、約6割(55.4%102/184)が偽造品であった。

(引用元:mhlw.go.jp

★★終わり★★

このような調査結果が掲示されています。

だまされたうえに重大な健康被害を被る場合もあるので、本物通販サイトの見極めが重要です。

個人輸入代行サービスの通販を利用しよう

個人輸入代行サービスの仕組み

個人が海外で販売している商品をネットで購入しようとする場合、まず立ちはだかる壁が「言語」。また、代金以外にかかる「経費」にも注意が必要。税関手数料・関税・消費税・送料などです。そして輸入禁止、もしくは規制されている商品かどうかの「判別」

こういった面倒なことを気にせず、個人と海外企業の仲介をし、購入したい商品を輸入してくれるサービスが個人輸入代行サービスなのです。

それだけに、非正規品やニセモノを販売している悪徳業者が横行してしまうんですね。

安心して利用できるサイトの見分け方

【安全性の高いサイトとは?】

  1. 会社概要が掲載されているか

後ろめたい会社でなければ必ず掲載がある。会社の確認・調査ができる。

  1. 問い合わせフォームはあるか

受付・サポート体制がしっかりしていることの表れ。実際に問い合わせてみる。

  1. Q&Aは掲載されているか

利用者の声が反映されているケースが多い。必ず一読する。

以上の3項目は、ちゃんとした会社の通販サイトならばほぼ確実にあります。

最低でも、会社概要と問い合わせフォームは必ずチェックですよ。

このようなサイトでは海外製の正規品(本物)を扱っていると同時に、シアリスジェネリックなども販売しているケースが多いです。

おすすめ通販サイトはここ!

老舗から新規参入の3つの個人輸入代行サイトを紹介しますね。

どこも価格は安価に設定されていて、ジェネリックも扱っています。

もちろん、シアリス100㎎のようなニセモノは扱っていません。

オオサカ堂

ネット通販会社では老舗(1997年創業)になります。

購入時や購入方法の注意点が明記されていたり、商品の品揃えの良さなど申し分ないサイトです。

口コミをご紹介。

(中略)私はオオサカ堂さんというお店から買ってます。たぶん最安値で安全性も比較的高い代行 会社だと思います。荷物の追跡も出来ますし、対応も早いのでオススメです。

(引用元:twitter.com

さらにうれしいのは、カード決済時にセキュリティボード(画面に表示されるキーボード)があること。

もしスパイウェアなどのウィルスに感染しているPCでキーボード入力をすると、カード番号が他人に盗用されてしまう可能性がありますが、セキュリティボードであれば安心です。

ネットカフェなどでも利用できますね。

ベストケンコー

近年シェアを伸ばしている勢いのある業者です。サイトも充実させ、ペットの薬も扱っています。

こんな口コミもあります。

「(中略)初めての利用だったので、正直なところ少々不安でしたが、注文してから9日で手元に届きました。きちんと追跡もできるし、届いた品物も間違いないようで安心しております。(中略)」

くすりエクスプレス

ベストケンコーの姉妹サイトです。品物の到着の速さが強みです。

こんな口コミをご紹介。

「今までは違う通販サイトで購入していましたが、送料もかかるため乗り換える形で利用させていただきました。

送料無料なのが魅力的で、何と言っても商品自体のお値段が安いです。

早く乗り換えれば良かったな~って思ってます(笑)(中略)」

購入後は正しい飲み方をしよう!

使用方法と注意点

安易に手に入るとはいえ医薬品です。

誤った使用方法は大変な健康被害を招きかねないので、要注意点をまとめてみました。

  1. 1回1錠、次回の服用までの間隔は24時間必要。
  2. 性交渉の3時間前以前の服用がよい。
  3. 服用中はグレープフルーツ禁止。グレープフルーツに含まれる成分が悪影響を及ぼす可能性がある。
  4. 併用禁忌薬(一緒に飲んではいけない薬)に注意。硝酸剤・一酸化窒素供与剤・塩酸アミオダロンなど。現在服用中または塗り・張り薬を利用している場合は、要注意。良く調べてから服用しないと命にかかわるケースもある。
  5. 保管方法は一般の薬と同じでよい。
  6. 副作用として頭痛、消化不良、ほてりなどが出る場合があるので、ひどい場合には、服用を一旦中止したほうが良い。

シアリスの通販は個人輸入代行サービスが安心!

結論!

海外製のシアリスを購入する場合は、個人での取引は避け、安全な個人輸入代行サービスを利用するのが良い!

それには、値段や甘い言葉に騙されず、シアリスの本物を扱う通販サイトを見極めること!

そして、シアリスのことを熟知し、購入後も正しい服用を必ず心がけること!

悩みを解消し、気持ちよく快適な生活を送るためにも、じっくりと吟味することをお勧めします。